2019年9月26日木曜日

日本心臓血管麻酔学会参加レポ

ご無沙汰しています、麻酔科Iです。
先日京都で行われました、日本心臓血管麻酔学会 第24回学術大会のレポートです。

心臓麻酔のあれやこれやを聞いてきましたが、知識のアップデートはもちろん、自施設と他施設でのプロトコールやストラテジーの違いに着目しているととても楽しめました。
「近未来のTEE」であるVector Flow Mappingの講演も意気込んで参加しましたが、ほぼ理解できなかったので笑、おとなしく論文読みます。渦が大事...?

ポスター演題を2題発表してきました。デジタルポスターなので印刷の必要もないし、pptスライド形式だったのでレイアウトに悩むこともなくなりました。昔のいわゆる「ポスター」形式で紙に印刷して、なんてのはどんどん廃れそうですね。見にくいし。
発表に関しては、当院に負けず劣らずのしょっぱい(注:臨床的に重症な)症例報告を近しい学年であろう先生方が報告されていて、みんな頑張ってるんだなーと、励まされました。



0 件のコメント:

コメントを投稿